企業の皆様へ

本事業は、趣旨に賛同していただいた企業の皆様からの会費*で運営されております。
教育は「継続」することが大切であるため、企業の皆様には3年間の継続したご協力をお願いしております。

皆様からお預かりした会費は、情報理工学院の教育環境整備および教育プログラムの充実に活用させていただきます。
将来を担う人材の育成にぜひご協力ください。

* 会費:原則300万円/年

東京工業大学情報理工学院サポーターズ制度参加企業一覧

株式会社IHI,旭化成株式会社,株式会社エーザイ,AGC株式会社,京セラ株式会社,グーグル合同会社, コニカミノルタ株式会社,

株式会社SUBARU,ソニー株式会社,SOMPOホールディングス株式会社,第⼀三共株式会社,第一生命ホールディングス株式会社,

株式会社大和総研,チームラボ株式会社,東京エレクトロン株式会社,トヨタ自動車株式会社,日鉄ソリューションズ株式会社,

日本ガイシ株式会社,⽇本電気株式会社,日本特殊陶業株式会社, 株式会社ネフロック, 野村ホールディングス株式会社,

パナソニック株式会社,東日本電信電話株式会社,株式会社⽇⽴製作所,ファナック株式会社,富士通株式会社,

株式会社ブリヂストン,古河電気工業株式会社株式会社みずほフィナンシャルグループ, 三井化学株式会社,

三井住友信託銀行株式会社,三菱重工業株式会社,三菱電機株式会社,株式会社三菱UFJ銀⾏,ヤフー株式会社,

楽天グループ株式会社,株式会社リクルート

(50音順, 全38社, 2021年5月末現在)